歯周病内科的治療・予防治療

歯周病の内科的治療とは!?

歯周病の内科的治療とは!?

歯周病の内科的治療とは、噛み砕いていうと「歯周病になっているお口の除菌治療」です。
内服薬や専用の歯磨き粉を使用して身体の内側から除菌を試み、歯周病を治療します。除菌で改善するの?と思われるかもしれませんが、そもそも歯周病は歯周病菌によって発症・進行する病気です。その原因菌を取り除くという意味で、より根本的な歯周病治療といえます。

歯周基本治療と組み合わせて行います

お薬を使用する歯周病内科的治療も、歯周基本治療と組み合わせて実施することで、その効果がより確かなものとなります。

歯周基本治療とは、歯科医院で行われるSRP(スケーリング・ルートプレーニング)と、ご自宅での適切なブラッシングによってプラークコントロールに取り組む治療です。

歯周基本治療で健康を維持できる状態・環境を整えてから、歯周病内科的治療によって除菌します。

除菌前

除菌後

歯周病内科的治療の流れ

  • 1位相差顕微鏡による細菌の確認

    位相差顕微鏡により、口腔内の細菌の種類・量を確認します。
    この結果は、もちろん患者様にもご覧いただきます。客観的なデータとしてお口の健康状態を知ることで、前向きに治療に取り組んでいただけます。

    位相差顕微鏡による細菌の確認

    位相差顕微鏡により、口腔内の細菌の種類・量を確認します。この結果は、もちろん患者様にもご覧いただきます。
    客観的なデータとしてお口の健康状態を知ることで、前向きに治療に取り組んでいただけます。

    位相差顕微鏡による細菌の確認
  • 2歯周基本治療

    特殊な器具を用い、口腔内のプラーク、歯石を徹底的に除去します。このことにより、治療の効果をより確かなものとします。

    歯周基本治療

    特殊な器具を用い、口腔内のプラーク、歯石を徹底的に除去します。このことにより、治療の効果をより確かなものとします。

    歯周基本治療
  • 3細菌の除菌薬剤の内服

    除菌のための内服薬を使用していただきます。この段階で、除菌はほとんど完了します。

    細菌の除菌薬剤の内服

    除菌のための内服薬を使用していただきます。この段階で、除菌はほとんど完了します。

    細菌の除菌薬剤の内服
  • 4カビの除菌薬剤あるいはカビとり歯磨き剤での歯磨き

    ご自宅で、専用のカビの除菌薬剤での洗口、カビ取り歯磨き粉で歯磨きをしていただきます。除菌の仕上げの工程といえます。

  • 5除菌後の歯石取り

    歯周病菌の温床となる歯石を、再度除去します。

  • 6メンテンナンス

    治療後、歯周病菌がゼロになるわけではありません。あくまで、大きく減少した状態です。その状態を維持するため、定期的にメンテナンスにお越しくださいますよう、ご協力をお願いします。

予防治療

予防治療は、歯科医院で行うプロケアと、ご家庭で取り組んでいただくセルフケアに大きく分けることができます。

プロケア、セルフケアに積極的に取り組めば、虫歯や歯周病をはじめとする口腔トラブルのリスクは確実に低減できます。また、定期的なプロケアのためにご来院いただくことで、万が一虫歯や歯周病が生じたときも、早期に治療を開始し、早期に治療を終えることができます。当然、痛みも少なくて済みます。

               

プロケア

プロケア

歯科医院で、歯科医や衛生士の手によって行われるケアです。
定期的に専門家に口内を見てもらうことで、ご自身では気づけない、痛みのない初期の虫歯や歯周病を発見し、早期治療につなげられます。
定期健診の際には、ぜひ当院のプロケアを受けてみてください。

フッ素塗布

歯質を強化するフッ素を歯に直接塗布し、虫歯を予防します。乳歯が生えたばかりの小さなお子様でも安心して受けられる予防処置です。

歯石取り

歯石は、プラークが硬くなったものです。プラークから歯石になると、ブラッシングでは除去できません。歯石は、細菌の温床になりますので、定期的に除去しておく必要があります。

PMTC

特殊な器具を使った歯面清掃です。歯の表面のプラークを徹底的に除去します。処置後のお口は爽快で、気持ちのいい予防処置です。表面的な汚れも、ある程度落とすことができます。

シーラント

主にお子様に対して行う予防処置です。虫歯になりやすい奥歯の溝を樹脂で埋め、汚れが溜まりにくく、磨きやすくします。歯を傷付けたり、痛みを伴ったりするようなことはありません。

セルフケア

セルフケア

ブラッシング、デンタルフロス、歯間ブラシ、洗口剤などを正しく使ったセルフケアを指導し、ご自宅で実践していただきます。
ご自身にどんなデンタルケアグッズが合っているのか、歯ブラシの選び方など、気になったことは何でもお尋ねください。

ご予約・ご相談は
お気軽に

Web予約

前もって問診票をご記入の上、ご持参頂ければ、初診当日診療にスムーズに入れます。

078-577-6611

受付時間
毎朝7:40頃からお電話予約は受け付けております。
休診日
日曜日、祝日、第2・第4土曜日
  • 医院ブログ
  • 求人募集
  • 身近でやさしい医療メディア MedicalDOC
  • 入れ歯専門サイト
pagetop