現在スタッフの募集は終了いたしました。ご覧いただきありがとうございました。

スタッフのモチベーションの維持のためにも毎日夜遅くまでの診療また休日診療はいたしません。
シフト制による休日出勤もありません。人間にとって休みは休みたいものです。
仕事も充実し、その後の毎日のアフター7等の生活が充実していないと自分の人生がむなしく感じませんか?
長時間働いていると治療に対してのの集中力も持続しません。また長時間惰性でしてると適当な仕事になってしまうのも事実です。
夜遅くしか来院できない患者さん、休日しか来院できない患者さんには本当に申し訳ございません。

毎日を充実し、モチベーションの高い診療所で働きたいと思う方の募集をお待ちしております。

 


今回は令和4年7月に産休に入るスタッフがおりますので、その補助要員の募集です。

(コロナの感染が開けましたら、訪問部門の拡張募集を行いますのでもう少しお待ちください)

募集要項 
歯科受付兼助手 患者様に親身に奉仕できる方を希望

【年齢】年齢不問
【勤務時間】

平日 9:30~13:00  又は14:30~19:00

土曜日9:30~13:00(毎月第1・3・5土曜日のみ)

残業は月合計1時間未満

その他、週1日シフト制のお休みあり

常勤スタッフは以前から週1日のシフト休みの関係で、週休2日半か週休3日です。

【給与】18500o円~

交通費支給(月15000円まで)
試用期間1~3ヶ月ぐらいの間は時給1000円で計算

その他 詳細は面接時にお答えいたします。
ご興味をお持ちの方は、メールmitooka@mitooka.comにご希望の面接日 又は受付に、面接日(写真添付履歴書持参)をご予約下さい。

 


三戸岡歯科医院は、こんなところです。

当院の受付の特徴

①診察券の代わりに、アプリによる自動受付または検温と同時に顔認証による自動受付をしています。なので診察券への次回予約等の手書きが不要になりました。

②また紙のアポイント帳を止めて、ネットでの予約システムが稼働してますので、アポイント帳への手書きも不必要です。

③当院はネットでの診療予約が進んでいるので、電話での診療予約が少なく、他院より極端に電話の応対が少ないのが当院の特徴です。受付本来の「患者さんの悩み」にしっかり受け答える体制を日々考えております。

④クラウド上で動く診療予約システムなので、自宅でのオンラインでも受付業務が可能で、産休中でも稼働できるシステムを構築しております。

⑤会計時の現金の受け渡しをなるべくなくすために、クレジット払いとか電子マネーとかが普及しています。

⑥当院ではカルテの印字が不要ですので、その他の複雑な受付業務に専念できます。

⑦コロナ禍においては、患者さんの来院当日2時間前には、自動的に患者さんのアプリ及び携帯のSMSに「当日体調お伺いメール」を発信しご回答いただき、体調の悪い方の来院は控えてもらう努力をし、感染予防を徹底しておりました。

⑧歯科の受付経験者から見れば、当院の受付がいかにIT化されているかがわかると思います。

当院の歯科助手の仕事の特徴

①当院は光学印象機で型取りをしています。今後、金属を用いてのかぶせの治療がどんどん減って少なくなってきます。今までのアナログの型取りが光学印象などのデジタル印象のほうに変わっていきますので、石膏を流すとかの水仕事が少なくなっています。

②治療の準備とか流れは、カルテを見るのではなくiPadを見て器具を準備することになっています。

③技工物の管理等は、技工ノートを見るのではなく、クラウド上で管理されていますので、iPadで管理しています。なので技工ノートなどへの手書きする事もありません。

当院の福利厚生について

① 休診日は、日祝祭日以外に毎月第2第4土曜日が休診日になっております。また週1日シフトの休日があります。必ず月2回連休がありますので〜月曜日が祝日の場合は3連休もあります。

②勤続1年経過より、退職金制度に入っていただきます。もちろんスタッフ負担はありません。また退職金制度はパートさんにも適用されています。

③将来的に、現在の患者さんよりの診療体制(午後7時まで)スタッフよりの診療体制(午後6時まで)変更の検討に入っています。スタッフを大切にすれば、診療時間を夜短くしても、来院患者さんが増えてくるのは当然ですので。

④もちろん 社会保険加入と厚生年金・雇用保険加入は当然です。

以上、当院は他院と違い、パートも含めて公務員並みの待遇を準備しております。

 

就職を考えるということは、期待と不安が入り混じることだと思います。
また、一度就職されたら、可能な限り長く勤務したいと考えていると思います。
もちろん、私たち受け入れさせていただく立場の人間も、一度の縁を大切にしたいと思っています。
そのためには、私たちは、皆様にやりがいのある職場、働きやすい環境、自らの存在が周りの人や、患者さんの役に立てる仕事を提供しなくてはならないと考えています。
そして、一日の大半を過ごし、人生の中の大切な時間を費やす仕事が、ご自身の中で、良き思い出となるだけでなく、プライドとなるような仕事であってほしいと思っています。

三戸岡歯科医院は、ミーテイングや食事会を定期的に開催することによって、皆さんの声が反映された医院造りに取り組んでいます。

 


 

〇採用に対する考え方

私達の医療機関の価値は、その医療機関の理念、スタッフとその設備のレベルによってほとんどが決定すると考えています。 医院の理念を理解し、人間性にすぐれ、知識、技術に富んだスタッフが集まり、優れた設備がある医院こそが優れた医療機関と考えております。

私達、三戸岡歯科医院のスタッフは、プロフェッショナルの集団を構成し、多様化する患者さんのニーズやウォンツに対応でき、それぞれの立場から患者さんの立場に立脚した意見を持てなくてはならないと考えます。 その為、常に優秀な人材の採用を確保する事が医院にとっては大切だと考えております。

なお 最近の傾向として 色んな職種で人手不足が発生しています。当院では気持ち良く、医院を支えてくれている大切なスタッフのためにも、患者さんよりというよりも、スタッフよりの医院経営を今後も続けていこうと考えております。俗にいう経営者?の先生達がやっている、夜遅くまでの診療また休日診療とか、今までの経営者よりの観点での診療を続けていけば、医院にはいずれ優秀な人材確保が無理になるのではないかと思っております。そういう意味でも 当院には他院と比べて、患者さんに気遣いのできる優秀なスタッフがいつも集まるのではないかと思っております。

三戸岡歯科医院